同人作家の「春雨」は「権蔵さん」とネット上で仲良くなり、お互いペンネームで呼び合い、顔や素性をまったく知らないまま一緒にイベントへ参加するために会うことに。待ち合わせ当日、春雨の前に現れたのは想像していた’おっさん’ではなく、’かわいい女の子’で――…!?

自分の部屋に宿泊をしてもらう予定だったが、さすがに異性を泊まらせるのは…と、権蔵さんに相談すると――…!

瀬戸内くらげが贈る、お互いに性別を勘違いして仲良くなった獣人ふたりのラッキースケベラブコメ!


※この作品は『G-エッヂ Vol.025』に収録されています。重複購入にご注意ください。
WEB SERVICE BY FANZA