リリース日時
2019-01-05 00:01
ページ数
22ページ
シリーズ
作家さん
品番
b405acmhm00699
山城はバレー部員のあきらに惚れて、付き合うことになった。部活の帰り道、「デカいし、クセ毛だし、一重だし地味だし…」と自嘲気味につぶやくあきらに、それがいいんだ、バレーの服が一番かわいいと思うと応える山城。あきらは山城を自宅に誘い、バレー部のユニフォームを見せる。後ろ向きに立ったままヒップをいじられたあきらは、続きをベッドでねだる。
WEB SERVICE BY FANZA